多くの鯉が山本浜に泳ぐ

鯉のぼり 今年は、子どもの健やかな成長を願って「鯉のぼり」をあげようではないかと話し合っていた折も折、東日本大震災が起こり、町内の子供と共に震災地の子供の健やかな成長を願って「鯉のぼり」をあげることになりました。
「鯉のぼり」は町内の皆さんから50流れ余提供頂き、山本浜で保津川の風を受けて青空に泳ぐ様は格別で多くの皆さんから賞讃を受けることができました。
写生大会 その際、震災地の子供への義援金を募り、多くの皆さんの協力を得たところです。被災地の子供達の幸せの為に生かしたいと思っています。
又、写生大会や餅つき大会、更には今後進められる保津川かわまちづくりの計画も聞き、にぎやかな一日となりました。

(篠町山本浜)

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: 各種団体, 行事 パーマリンク