農村の環境保全活動について

篠町農地・水・環境保全推進会議
代表 山口一則 

 私たちは集落の比較的小規模な単位で、個人の農業者に加えて、地域住民、自治会、関係団体などの多様な主体が参画する組織で「多面的機能支払交付金」を活用したとり組みを行うため、老朽化が進む農地周りの農業用水路の補修又地域の環境保全として景観形成のため、休耕農地の活用をテーマに取り上げ、休耕農地をお借りして、今年は地域の保育園の協力により「コスモス」を植栽し住民の方々に開花を楽しんでいただき、環境保全と地域の活性化に努めました。

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: 各種団体 パーマリンク