七夕飾り」2,400枚の短冊で賑わう!

7月2日~7日 JR馬堀駅前七色公園

 今年も七夕飾りを行いました。
風を受けるたびに五色の短冊が揺れるなか、2日(月)13時からJR馬堀駅前の受付で、JR馬堀駅やトロッコ亀岡駅からの大勢の乗降客は、日本語で一方外国人観光客は母国語で「願いごと」を短冊に描かれました。おかげで国際色豊かでカラフルな笹飾りが2本出来上がりました。七色公園には笹飾り20本・願いの塔4基が飾られ、梅雨の晴れ間に涼風をよんでいました。
笹飾り・願いの塔の短冊を、ご両親と訪れた幼児・小学生は、自分の描いた短冊を見つけ・・・あったと大変嬉しそうで(お母さんがスマホで記念写真)・・・
3日(火)から19時~20時LEDを点灯しましたが、途中悪天候で中断・・・(T_T) 子供達の夢を・・・また来年も「七夕飾り」を・・・と勇気づけられました。
ご参加いただいた幼稚園・保育園・保育所・小学校、及び各種団体のご協力ありがとうございました。
(お知らせ)2018年度以降「竹灯籠・光の祭典」は諸般事情で中止となりました。

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: 行事 パーマリンク