篠町子ども「心の教育」

12月17日 詳徳小

 篠町子ども「心の教育」推進会の主催で12月17日に詳徳小学校体育館で篠町内の小学生を対象に約80名が参加し開催しました。
心の教育は「篠町の子どもたちに気づきや体験をとうして、古くからの日本の文化に親しみや誇りを持つ心を育てる」事がねらいとして昨年に引き続き「体験むかし遊び」実施しました。
駒回しやけん玉、羽根突き、あやとり等の昔からの遊びを老人会やPTAの指導者の皆さんから教わり早速楽しく遊んでいました。
お昼ご飯は、篠町ふれあい農園で収穫された野菜たっぷりの豚汁やおむすびに舌づつみを打ちました。

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: 各種団体, 行事 パーマリンク