第6回鯉のぼりフェスティバル再開する

5月4日 山本浜

 昨年は山本浜の高水敷工事の為、中止になりました鯉のぼり行事ですが、今年は少し地盤も固まり、委員の皆さんと何とか掲揚しようと実施しました。
4月29日掲揚~5月6日撤去の期間、鯉幟40ポール(吹流しと鯉の数160匹)を全区長さん・町つくり推進委員さんで大空へ掲揚し、鯉は元気いっぱいに泳いでいました。
掲揚期間中の5月4日にフェスティバルを馬堀駅前商店会・嵯峨野観光鉄道㈱・㈱京馬車さんの後援を得て開催しました。 詳徳中吹奏楽部の素晴しい演奏に始まり、餅つき大会・餅ふるまいと参加の子供全員にミニ鯉のぼりを配る等を行ない約700人(スタッフ含む)以上の来場者で多くの鯉がたなびく元、大変賑わい良い思い出創里(つくり)となりました。
フェスティバルには、民生委員児童委員と防犯推進委員さんにもお手伝い頂き有り難う御座いました。

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: 行事 パーマリンク