「社会安全貢献賞」を受賞

防犯表彰

松井功支部長と牧野会長

この度亀岡防犯推進委員連絡協議会篠支部(支部員36名・支部長松井功)が、警察庁と全国防犯協会連合会主催による平成23年全国地域安全運動中央大会において「功労ボランティア」として全国30団体のひとつとして表彰を受けました。
受賞理由は「平成6年結成以来、高い自主防犯意識により、計画的な下校時間帯における子どもの見守り活動、青色防犯パトロール車、徒歩による夜間パトロールを実施するとともに、亀岡平安レディース隊と協力して小学校や老人会での防犯寸劇活動を積極的に実施している」でした。
篠町敬老会、民児協主催ぬくもりの集いでも防犯寸劇「義援金詐欺、褒め上げ商法があなたを狙っている」を上演し、高齢者の防犯意識の高揚につとめています。

(東京・明治記念館)

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: 各種団体 パーマリンク