通学路でのモニュメントの設置

140717モニュメント 一昨年4月の通学途上での悲惨な交通事故や、昨年9月の殺傷殺人事件・事故が発生し事故や事件が市民生活の安全安心を大きく脅かしています。
そのような中、亀岡市では、セーフコミュニテイ発祥の地である篠町からセーフコミュニテイの理念を発信し、今一度初心に立ち返り、市民協働による安全・安心なまちづくりを推進するための決意と誓いを表すシンボルとして、モニュメントを7月に設置し、市民一人ひとりが、安全で安心して暮らせるまちづくりを積極的に進ることとされました。

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: その他 パーマリンク