第7回七夕まつり

自治会だより2308o7月1日~7日 JR馬堀駅前東広場
7月7日は七夕の日、織姫と彦星が年に一度会うことのできる日と言い伝えられ、笹に色々な思いや願い事を短冊に書き込み、つるして祈ります。
保育園、幼稚園,小学校、各区の有志の方や老人会の方にお願いして、54本の笹竹の制作をしました。1日の飾りつけの折には、JRの乗降客、トロッコ列車からの観光客特に外国の方に短冊に思いを書いてもらい、竹に括り付けていただきました。
今年は4月に起きました、悲しい事故についての短冊が多くあり、今後このようなことが、二度とないように、また子供たちがかなしみを乗り越え、健やかに成長をしてくれるよう願いたいと思います。

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: 行事 パーマリンク