平成24年度篠町地域懇談会を開催

自治会だより2308e ~地域の課題と環境改善等を要望~
「地域の住民と行政がまちづくりについて情報を共有し、共通した認識と目的をもって、協働のまちづくりを進めよう」との趣旨で毎年行なっている「地域懇談会を7月25日に開催しました。
亀岡市からは、栗山市長他関係部課長等の理事者が、自治会からは各役員、各種団体長等が出席しました。
自治会長の挨拶と出席者の紹介に続き、市長からの挨拶と大規模スポーツ施設誘致の概要についてDVDを観賞し、企画管理部長より誘致の趣旨説明を受けました。
その後、自治会から1.にぎわいのある町篠町町つくり計画2012アクションプランの活動内容を新規取組み活動を重点に説明し、2.通学路の安全対策について、長尾山開発の将来像について、原子力発電事故の防災対策について、各々市の考え方の説明を受けました。
また、以下の地域の課題や要望について亀岡市と懇談を行ないました。
2012アクションプランの新規事業
1.災害・事故に強い町つくりを展開する
2.家庭内での事故や怪我を無くす運動を展開する
3.保津川かわまちつくりへの参画と桜並木・千本松復活への協力する
【自治会から提案した要望・改善事項】
1.市道(北古世西川線・中矢田篠線・馬堀平和堂線)の建設工事予定について
2.牧田川の改修工事予定並びに鵜の川支流の土砂浚渫工事予定について
3.保津川かわまちつくりでの千本松や桜並木更に運動広場の計画予定について
4.家庭内での怪我防止対策や高齢化に対応したコミュニテイバスの導入計画について
5.多発する鳥獣被害への充分な防止対策の取組みについて
6.西山区入口への信号機設置について

編集長 について

京都府亀岡市篠町自治会です。
カテゴリー: 行事 パーマリンク